2014-03-01 Arabidopsis eFP Browser でシロイヌナズナの遺伝子発現情報を見る

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

Arabidopsis eFP Browserは、シロイヌナズナの遺伝子発現情報を、特定の部位やステージ、ストレス下において色分けしながら見ることができるツールです。自分の知りたい遺伝子について、その発現の絶対量、部位ごとの相対量、他の1遺伝子(ハウスキーピング遺伝子など、任意の遺伝子)との相対量を見ることができます。今回は種子から成熟するまでの様々なステージをまとめたデータソースを例に基本的な扱い方に絞って紹介しています

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2014.013

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • 発現解析
    • 遺伝子
    • 可視化
    • ウェブツール

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります