2010-08-02 万見(Yorodumi)の使い方 基本と連携

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

万見(よろずみと読みます)は日本蛋白質データバンク(PDBj)が提供するタンパク質構造解析サービスです。万見は立体構造を見て楽しむことをコンセプトとしています。また、Uniprotとの連携により、詳細なデータを得ることも出来ます。今回は万見によるシアノバクテリアSynechocystis sp. PCC 6803由来Heme oxygenase-1(ヘム分解を行う酵素)の立体構造データをサンプルとしています。

見どころダイジェスト

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2010.087

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • タンパク質
    • 可視化
    • 構造解析
    • PDBj

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります