2009-03-28 植物ESTボディーマップを使い倒す

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

植物ESTボディーマップは植物の各臓器、組織における遺伝子の発現量をESTを使って推定したデータベースであり、動物のボディーマップBodyMap-Xs を補間するデータを提供しています。植物解剖用語の自動分類プログラムを用いて2772の植物ライブラリをカテゴリー分類し、カテゴリー別遺伝子別にINSDCに登録されているESTの数を数えた結果です。今回の統合TVでは、植物に対する相同性検索について紹介しています。例として、ヒトの遺伝性乳がんに関与しているといわれている遺伝子"BRCA2"のアミノ酸配列をクエリとして相同な遺伝子を持つ植物を検索し、さらにその詳細を見ています。

見どころダイジェスト

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2009.029

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • 植物
    • 遺伝子
    • 発現解析
    • 配列解析

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります