2008-09-26 遺伝子のRefSeq IDを調べる

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

RefSeqとは、Reference Sequenceの略で、NCBIが提供する配列解析に使うための文字通り"reference"(リファレンス)となるべき配列データベースのことです。その配列の多くは核酸配列データベースのDDBJEMBLGenBank由来であり、それらの中からもっとも代表としてふさわしい(参照の基準となる)ものが、目で見て選ばれています。 今回の番組では、このRefSeqデータベースから自分の興味ある遺伝子のRefSeq IDを調べ、そのmRNA配列とアミノ酸配列を取得する方法について説明しています。

見どころダイジェスト

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2008.059

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • NCBI
    • 遺伝子
    • 塩基配列
    • アミノ酸
    • 配列解析

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります