2008-05-12 WiredMarkerを使いこなす

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

Wired-Markerは、文部科学省統合データベースプロジェクトにおいて、データベース構築を支援するソフトウェアとして開発されたフリーウェアです(開発名称:ScrapParty)。 WiredMarkerはWebページに引く「消えないマーカー」で、色・形自在のマーカーは再訪問を案内する"電子栞"であり、マークした情報は自動的にスクラップされます。データベース構築作業において、Webページとして参照可能な論文等の情報源からの情報収集をサポートします。

見どころダイジェスト

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2008.026

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • DBCLS
    • 環境設定
    • 情報収集

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります