2008-02-18 ライフサイエンス辞書をローカルに使い倒す MacOSX (Leopard) ことえり編

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

ライフサイエンス辞書(WebLSD)は、 京都大学大学院薬学研究科の金子周司先生が開発されている生命科学向けの辞書サービスで、生命科学用語について総合的で新しい語彙を収録した英日対訳およびシソーラス情報を教育研究者および学生に提供し,ひいては我が国の生命科学の発展に寄与することを目的としています。このプロジェクトでは、広範な生命科学の学問領域で使われる専門用語,対訳,用法,各種の統計情報を分析,収集するとともに,実際に電子メディアで活用することのできる電子辞書やパソコンツールを開発し,そのほとんどを無償で配布しています。文章などを書いていて、生命科学分野の専門用語にからっきし弱いパソコンのかな漢字変換システムにイライラを覚えたことのある方は多いのではないのでしょうか?前回紹介したLSDプロジェクトで制作されている各種辞書はオンラインでの提供だけではなく、自分のパソコンにダウンロード・インストールして使える辞書も提供されています。今回は、MacOSX用かな漢字変換辞書を自分のマック(厳密にはことえり)に導入して、快適な生命科学用語変換ライフを送る方法について紹介します。

見どころダイジェスト

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2008.008

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • 辞書
    • 環境設定

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります