2007-09-06 siDirectでsiRNAを設計する

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

siRNA(「エスアイアールエヌエー」と読みます;small interfering RNAの略です)を用いてRNAi(RNA interference)を起こして目的のmRNAをノックダウンすることが哺乳類に対してもできることが最近わかってきました。siDirect(「エスアイダイレクト」と読みます)はそのsiRNAをデザインする日本発のツールです。インターフェースや説明書きがすべて英語となっており日本語化されていないので素人にはなじみにくいかもしれませんが、設計したsiRNAが他の遺伝子に影響を及ぼさないか他の遺伝子配列にたいする配列類似性検索も同時に行うことができ、便利なツールとなっています。ただ、そのsiRNAが実際に効いたかどうか等の実験結果は反映されていないのが残念な点です(効いたかどうか確かめたもの(verified)を集めたsiRNAがライブラリという形で売られていますが自分の目的とする細胞(cell line)や組織で効くかどうかはまた別問題です)。

見どころダイジェスト

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2007.017

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • 塩基配列
    • ウェブツール

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります