2016-04-05 Pitagora Galaxyを使ってマウス操作だけでRNA-seq解析をする

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

RNA-seqは、次世代シーケンサーを使って組織や細胞の全遺伝子の発現量を網羅的に解析する手法です。非常に有益な手法ですが、それらの解析の多くはコマンドライン操作をともなうため、コマンドライン操作に慣れていない人にとっては敷居が高く敬遠されがちです。
Pitagora Galaxyは、RNA-seqのようなビッグデータでも自身のパソコンを使ってマウス操作だけで解析ができるツールです。本動画では、Pitagora Galaxyを使って、マウス操作だけでRNA-seq解析をする方法を紹介します。

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2016.054

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • 発現情報
    • ゲノム
    • 遺伝子
    • 可視化
    • 環境設定
    • ソフトウェア
    • RNA-seq

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります