2016-01-02 GeneSetDBで遺伝子解析とエンリッチメント解析を行う

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

GeneSetDBは、オークランド大学バイオインフォマティクス研究所で運営されているフリーの遺伝子セット解析用データベースです。ヒト、マウス、ラットを対象にしたPathway、Disease/Phenotype、Drug/Chemical、Genes Regulations、Gene Ontologyの5つのサブクラスからなる26種のデータベースから構成されており、既存の遺伝子セット解析ツールと比べ、特に医学・薬学分野に関連した情報を解析対象にすることができるのが特長です。
今回は、GeneSetDBを使って、ユーザの興味ある遺伝子がどのデータベースの遺伝子セットに含まれているかを検索する方法と、ユーザが用意した遺伝子セットについて生物学的解釈をするためのエンリッチメント解析を行う方法を紹介します。

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2016.002

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • 遺伝子
    • 発現解析
    • パスウェイ解析
    • データベース

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります