2014-04-12 CRISPRdirectを使ってCRISPR/Cas法のガイドRNA配列を設計する

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

CRISPRdirectは、入力した塩基配列に対して効率よくCRISPR/Cas法のガイドRNA(gRNA)を設計することができるWebツールです。CRISPR/Cas法とは、ゲノム上の任意の領域を簡便に切断することができるゲノム編集技術です。CRISPR/Cas法に用いるガイドRNAは、PAMとよばれる配列に隣接し、かつ特異性の高い配列から設計する必要があります。 CRISPRdirectは、Webブラウザ上で実験条件に合った様々なパラメータを考慮しながらオフターゲット作用の小さいガイドRNA設計を行うことができます。

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2014.025

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • ウェブツール
    • 塩基配列
    • ゲノム
    • CRISPR

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります