2013-08-09 EndNote Webを利用して文献管理をする

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

EndNote WebはThomson Reuters社が出している文献管理ツールです。利点としては ・オンラインで無料でできる。 ・5万件までの文献リストを管理できる。 ・2GB分のファイルのストレージを提供してくれる。 欠点としては ・ネット接続が必要である。 ・PDFからの自動ダウンロードやデータ取り込み、投稿スタイルの編集はできない。といった特徴があります。今回は、EndNote Webにおける -アカウント作成方法。  -文献情報の取得、分類方法。  -論文に利用するレファレンス情報の作成方法を紹介します。動画中で紹介している「引用文献のフォーマット」項にみられた問題に関してはこちらのブログEndNote Webの「引用文献のフォーマット」ツールの動作報告に関して。を御覧ください。

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2013.054

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • 文献検索
    • ウェブツール
    • 文章執筆
    • 情報収集

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります