2008-05-07 統合DBを使い倒すためにOpenIDを取得する

YouTube版を視聴できない方はオリジナル版ファイル(mov形式)をダウンロードして、ご覧ください。

OpenIDは、一つのIDで対応するWebサービスに認証ができる仕組みです。OpenID 対応サービスを利用する場合には、各サービス毎にアカウントやユーザ情報を管理する必要がなくなります。 統合DBセンターでは今後さまざまなサービスを提供していく予定ですが、それらのサービスは一つのOpenIDを取得すればすべて利用できます。 また、センターのサービスに限らず、OpenIDに対応しているサイトであれば、すべてのサービスを一つのIDで利用でき、サイト毎にユーザ名やパスワードを変える必要がなくなり大変便利です。 今回は統合DBからOpenIDを取得する方法と、取得したIDを使ってサービスにログインする方法について紹介します。

見どころダイジェスト

この動画を引用する際はDOIをご利用ください。 DOI: 10.7875/togotv.2008.024

こちらの番組もオススメ

    キーワードをクリックすると関係する動画・講習会資料・新着論文レビューが表示されます

    • DBCLS
    • 環境設定

    発表スライドやポスターの作成に便利なフリー画像もあります